FC2ブログ
ジャンプ部屋プロジェクト。
1994年頃から捨ててないジャンプで何かやりたいです。
スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサーリンク

ハイキュー!!61「チームの地力と小さなケモノ」(古舘春一)ネタバレ注意!一言感想25号(2013年)

月曜日ですね。約見開き(2ページ)ごとのジャンプ感想です。

ジャンプを手元に一緒に読んでみて下さい。


これまでの対戦相手から託された思い。「終わり」がズシンと重々しい。


砂利の妙なリアリティー。攻撃に慣れるとラリーが続くのかな?


菅原さんの頑張りも、チームで活きているのがいい感じですね。集まってくる、他校…。


話しろー!!が印象的。チームプレーやからね。飛びぬけた守備力。西谷さんはスゴイですね。やはり。


セッターがレシーブとかピンチなのか…。渡さんは、やはり意識していたのか…。


これはすごい…。西谷氏も、このプレイを目指すのではないだろうか?ラインを超えないでトスか…。


大地さんすげーな。ネットぎりぎりでのトスとかすごい。青葉西城に勝てるのか?って気がしてきた…。


すごいな…。万全の状態で現れる差って、チームの力の差か…。でも、2セット目をとった訳だし…。


70と120の差があるなら、勝てるかも知れない…。山口君の1コマが印象的。一番、読者よりもキャラなのかも?


ほとんど使ってないのは、変人速攻かな?もしくは、普通速攻?変人だろうな…。及川氏の静かなモノローグがしみるなぁ。

    スポンサーリンク

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

スポンサーリンク

最新コメント

カテゴリ

track

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。